クレンジング口コミガイドTOP > クレンジングの実践 > 無添加クレンジングについて

無添加クレンジングについてについて

 

人の身体に使うものは無添加であることが一番です。

 

無添加とは、保存料や鉱物油、防腐剤、香料などの化学的な成分を配合せず、天然由来の成分のみを原料として作られたものを指します。

 

クレンジングは肌を汚れのないクリアな状態にするためのものですから、肌に優しいものであることが大前提ともいえます。

 

デリケートな肌質の方でも安心して使用できる無添加クレンジングは、トラブルを防止する意味でもすべての人にオススメできるものです。

 

「蔵人(くらひと)クレンジングオイル」は、有機栽培の山田錦で作られた純米酒が主原料の無添加クレンジングで、ほのかなお酒の香りがするのが特徴です。

 

お酒に含まれる19種類ものアミノ酸は肌の保水に重要な役目を果たします。

 

さらに乳酸やビタミン、カロチン、ミネラルなど、肌や身体に有益に働く栄養素が豊富に含まれており、メイクをしっかりと落としながらハリのある潤い肌を実現します。

 

配合成分の100%が食用成分で、皮脂に近い特性を持つ米ぬかオイル、オリーブオイル、マカデミアナッツオイルの3種の天然オイルがメイクにスッとなじんでスッキリと汚れを落とすと評判の無添加クレンジングは、「ルバンシュ メイククレンジング」です。

 

クレンジング以外にマッサージオイルとして使用すれば、毛穴の黒ずみを解消することもできます。

 

オイル系ですがお湯でカンタンに落ち、湯切れが良いのも特徴です。

 

ミルクタイプの無添加クレンジングで口コミ人気が高いのは、「ロゴナ フリークレンジングミルク」です。

 

アーモンドオイル、ホホバオイル、ブドウ種子などの天然由来の成分でシンプルに作られたクレンジングで、伸びが良くメイクにもスッとなじみ、お湯ですすげばカンタンに落ちるのが人気の理由です。

 

処方はシンプルですが、刺激のない成分だけを厳選して配合したこだわりには深いものがあります。

 

クレンジングの実践記事一覧

毛穴クレンジングの大切さとコツについて

年齢を重ねるにつれて気になる毛穴の開きは、加齢とともに肌がたるむことにより、毛穴もそれに伴って引っ張られる形で開いてくることが原因です。毛穴が目立つ肌はザラついて見え、デコ...

クレンジングは正しい方法を理解することが大切

クレンジングは、ただメイク落としで洗顔すればそれでOKというわけではありません。オイルタイプ、ジェルタイプ、クリームタイプなど、タイプごとに異なる特性を把握し、さらにメイク...

手作りクレンジングにチャレンジしてみましょう

肌に負担をかけない天然成分を素材にした無添加クレンジングはさまざまにありますが、最も安心できるのは手作りのクレンジングを使うことです。手作りクレンジングはさほどコストもかか...

無添加クレンジングについて

人の身体に使うものは無添加であることが一番です。無添加とは、保存料や鉱物油、防腐剤、香料などの化学的な成分を配合せず、天然由来の成分のみを原料として作られたものを指します。...

まつげエクステのクレンジングについて

まつげエクステをしたら、少しでも長くキレイな状態をキープしたいものですね。そのためにはいくつかの注意点を守ることが大切です。まず、洗顔は施術前と同じ要領でOKですが...

ディープクレンジングについて

ディープクレンジングとは通常のクレンジングではなく、毛穴も含めた肌全体の汚れをキレイに取るクレンジングを指します。普段のお手入れでは、きちんとしているつもりでも落としきれて...