クレンジング口コミガイドTOP > クレンジングの実践 > まつげエクステのクレンジングについて

まつげエクステのクレンジングについてについて

 

まつげエクステをしたら、少しでも長くキレイな状態をキープしたいものですね。

 

そのためにはいくつかの注意点を守ることが大切です。

 

まず、洗顔は施術前と同じ要領でOKですが、目元をゴシゴシこすってはいけません。

 

また、バスタイムには勢いのあるシャワーを目元に直接あてることも避けましょう。

 

そしてもうひとつ、まつげエクステをした後の最大の注意点は「オイルクレンジングはしない」ということです。

 

まつげエクステができるようになったばかりの頃と比べ、現在は技術やエクステ用の接着剤(グルー)もより良いものが考案され、多少のオイルでは簡単に抜けたりはしなくなってきました。

 

とはいえ、オイルに弱いという性質が変わったわけではありませんので、やはりまつげエクステをしている間はオイルクレンジングは避けたほうが無難です。

 

まつげエクステをしている時でも安心なオイルフリーのクレンジングには、杉本彩さんプロデュースのブランド、アンデスティノのクレンジングジェルがあります。

 

癒されるバラの香りとアスタキサンチン、プラセンタエキス、ピクノジェールといった抗酸化力やエイジング効果に優れた美容成分が豊富に配合されており、優れた保湿力と使うたびに角質がポロポロと出るクレンジング力は他社の類をみないほどという声も多く聞かれ、まつげエクステをしていない人にもオススメです。

 

ポイントメイク落としに便利な拭き取りタイプなら、保湿成分を含むウォータータイプのクレンジング「マンダム クレンジングエクスプレス アイメイクアップリムーバー」や天然由来の植物成分100%の自然派クレンジングで肌に優しい「タリカ(TALIKA)オイルフリー アイメイクアップリムーバー」がオススメという声が多いようです。

 

クレンジングの実践記事一覧

毛穴クレンジングの大切さとコツについて

年齢を重ねるにつれて気になる毛穴の開きは、加齢とともに肌がたるむことにより、毛穴もそれに伴って引っ張られる形で開いてくることが原因です。毛穴が目立つ肌はザラついて見え、デコ...

クレンジングは正しい方法を理解することが大切

クレンジングは、ただメイク落としで洗顔すればそれでOKというわけではありません。オイルタイプ、ジェルタイプ、クリームタイプなど、タイプごとに異なる特性を把握し、さらにメイク...

手作りクレンジングにチャレンジしてみましょう

肌に負担をかけない天然成分を素材にした無添加クレンジングはさまざまにありますが、最も安心できるのは手作りのクレンジングを使うことです。手作りクレンジングはさほどコストもかか...

無添加クレンジングについて

人の身体に使うものは無添加であることが一番です。無添加とは、保存料や鉱物油、防腐剤、香料などの化学的な成分を配合せず、天然由来の成分のみを原料として作られたものを指します。...

まつげエクステのクレンジングについて

まつげエクステをしたら、少しでも長くキレイな状態をキープしたいものですね。そのためにはいくつかの注意点を守ることが大切です。まず、洗顔は施術前と同じ要領でOKですが...

ディープクレンジングについて

ディープクレンジングとは通常のクレンジングではなく、毛穴も含めた肌全体の汚れをキレイに取るクレンジングを指します。普段のお手入れでは、きちんとしているつもりでも落としきれて...